(2/25)突然ですがブログタイトル変更しました。
(3/6)ふたたび突然ですがふたたびブログタイトル変更しました。
 正直自分で納得、しっくりしたものを感じなければ、まだちょくちょく変えていくかもしれません。
(3/17)案外しっくりきてるのでたぶんこのままタイトル確定になると思います。



「ふらふらっと行く散歩みち。」改め…

ふらふら。新聞」へようこそ!

このブログは、私「Flat」が日常やら趣味やらについて適当に書き記しているトコロです。
基本的にはポケモン関連の記事が多め。
(今までのポケモン記事まとめはこちら

詳しい自己紹介は、この記事の追記をご覧下さい!
 
スポンサーサイト
2020.01.01 Wed l ブログ整頓用記事 l コメント (11) トラックバック (0) l top
お久しぶりです、ふらっとです。

知り合いがタイプ統一でのシングル大会を開く、とのことで参加してきました
2連続でまた大会の記事になってしまいますが(

今回使ってみた統一タイプは
今まで統一はしかやったことのなかった自分ですが、今回別タイプのもやってみて色々新しい発見等ができて楽しかったです
ただ一番感じたのは、炎と比べちゃうとやっぱ水統一ってつえーなっていうアレ(


【使用パーティ】
世間ではペリッパーとキングドラを組ませた"ペリグドラ"なる構築が流行っていますが、
自分の好きなポケモンに ニョロトノ がいるため、このコを活躍させられそうなPTを考えてみました(むしろこのコがいたからこそ水統一をやりたくなった)

そして作ったPTはこちら。
 186_4.pngニョロトノ@スカーフ 控えめCS ドロポン/冷ビ/気合玉/めざ電
 230_4.pngキングドラ@珠 控えめCS ドロポン/波乗り/流星/身代わり
 130-megaevol_4.pngギャラドス@石 陽気haS 滝登り/氷の牙/地震/竜舞
 788_4.pngカプ・レヒレ@カプZ 臆病HS 潮水/自然の怒り/ムンフォ/挑発
 260_4.pngラグラージ@リンド 図太いHB 波乗り/ステロ/吠える/欠伸
 658_4.pngゲッコウガ@ノーマルZ 意地AS 冷パン/けたぐり/ダスシュ/ハピタイ

戦い方は単純、『火力と速度を上げて物理で殴る』ってだけの戦術です()
まずラグのステロ、あくび辺りで場を整える。
そしてトノグドラで上から高火力のドロポンをぶつける。(トノ自体もCSスカーフのためガンガン殴りにいける)
あるいはメガギャラドス、Zハピタイゲッコウガ辺りで舞ってガンガンぶん殴っていく。
どうしようもなさそうな相手に対してはレヒレの怒りでじわじわ削っていく。
そういった感じの脳筋なコンセプトです。

まあ大会のコンセプト的に相手も同じくタイプ統一なわけで、ヘタにメタとか考えるよりこちらの戦術をゴリ押す方が勝ちやすいかなーと思ったのもあります
草統一と当たったら絶望()

ギャラは3ウェポンにするか、挑発入れての2ウェポンにするか迷ってましたが結局コレに落ち着きました。
べ、べつにいくせいがまにあわなかったわけじゃないんだからね!!

ゲッコウガは準速で使ってましたが、ぶっちゃけ最速の方が使いやすかった気もしました
べ、べつにいくせいがまにあわなかったわけじゃないんだからね!!!


【戦績は…】
大会は計6名による総当たり方式だったので、計5試合行うことになりました。
そして、このPTの戦績ですが……

……残念ながら、2勝3敗で半分も勝つことができませんでした。
まだまだ甘いなぁ甘すぎる……ッ!!

プレミもありましたし、そもそも構築の段階でどうにもならない部分も多かったです。
この悔しさをバネに、もっともっと精進していきたいなぁと思いました。


というわけで、今からもう早速












































さっき買ってきたモンハンダブルクロス、
プレイしようとおもいまーーーーーーーーーーすWWWWWWWWWW


おしり。 まちがった おわり。
2017.03.18 Sat l ポケットモンスター l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんはーお久しぶりです!
ふらっとさんです。

久々~な更新になってしまいました。
もうポケモンサンムーン発売してから1か月以上経ってるんだよなぁ……。(
ポケモンSM自体についてあれこれ語りたいことはいっぱいあるのですが、それらは後回しにして今回は表題の通りの内容にさっそく入っていきますね。



というわけで。
今日12/25、知り合いがニコ生でバトルロイヤル大会を開いていたので参加してきました~!

簡単なルールは普通のバトルロイヤル・フラットルールとほぼ一緒で、その他には
・敗者復活ありのトーナメント方式(参加人数7人だったので、敗者復活含め全4戦)
・600族、準伝、ギルガルドはこれらの中から2体までPTに入れられる。
といった感じ。(もうちょい細かいルールはいろいろありましたが、今回の記事は大会の仕様自体にはそこまで関係ない内容になるため割愛。)

そう、今回の大会はSM初めての試合形式となる「バトルロイヤル」によるバトルとなりました!
あんまり深い考察はできるような人間ではないですが、それでも何かしら掴んでから大会に挑みたいなーと思っていたので、へたくそなりにバトルロイヤルについて色々簡単な考察をしてみました。



【バトルロイヤルについて】
CPU戦でいろいろ試運転してみたんですが、なんとなーく感じたのは…
 ①弱点は出来る限り少ない方がよい
 ②Sは極力早い方がよい
 ③先制技があるとよい
 ④まもる系の技があるとよい

こんな感じでしょうか。

①弱点は出来る限り少ない方がよい
バトルロイヤルに限らずすべてのルールにおいて言えることですが、しかしロイヤルでは特に重要になるのではないかと。
ロイヤルだと自分の他、3体の相手ポケモンが場に並びます。
つまり、喰らう攻撃のタイプ種類も必然的に多くなります。
そのため、弱点が多いと弱点を突かれる可能性が(当たり前ですが)非常に高くなる。
試合開始直後とかで場のまだ動きがない状況とかでは、とりあえず弱点を突きに行くことも多そうですし。

あと他には、弱点のひとつが地面タイプってポケモンもやや強そうかなーと思ったり。
対戦で使われる地面技ってだいたい地震になると思うので、全体技と化すバトルロイヤルだと撃たれたとしてもそれだけで落ちてしまうことは少ないのかなーと。
つまり、地面弱点は実質やや影響が小さくなる…のかな?とか(説明が難しい
逆にもちろん、地面タイプが半減~無効化できるポケモンも強そうだと思います。
全体技を喰らわないのは魅力的!

②Sは極力早い方がよい
これもまあ他のルールにおいても言えることなんですが。
1ターンにたくさんの技が飛び交うバトルロイヤルでは、交代戦になることはほとんどないのかなぁと。
かつ、Sが遅いと倒せそうな敵を、別の相手に先に奪われてしまう可能性があります。
そのため、とりあえずSは高ければ高いほど有利かなあって思ったり。

③先制技があるとよい
②でも似たことを言ってましたが、相手より早く攻撃できればそれだけ相手より先に獲物をしとめやすくなります。
先制技のダメージではちょっとだけHPが残った相手を狙う程度になると思いますが、しかしそのチャンスを狙えるかどうかの差は大きいかなあと。
HPちょい残しのポケモンが場にいれば、積極的に先制技で狙っていきたいトコロ。

④まもる系の技があるとよい
これはダブルとかと似た戦術になるのかな?(ぼくはそこまでダブルしたことないのですが。)
相手が全体技で攻撃してきそうかなーってときにまもって被ダメを抑えたり。
あとはいったん守って他の3体で争ってもらって、体力がだいぶ削れた相手を③にあった先制技で漁夫の利してみたり。
みがわりについては、最悪3体から集中攻撃される可能性があることも考えるとどうだろう。
他のルールと違って、状態異常もそこまで強くはない(気がする)し……。
ちなみにZわざはまもるを貫通してくる(ダメージは下がるみたいですが)ので、そこだけ注意。



【育成ポケモン】
↑のプチ考察にのっとり、じっさいに強そうなぽけもんを育成してみましたっ!
…しかし時間の都合上、2体しかバトルロイヤル用としては育成していません。
今回はその2体だけ紹介。

◆(メガ)メタグロス
376-megaevol_0.png
はがね/エスパー
(弱点:ほのお、じめん)
種族値:80-145-150-105-110-110(メガ後)

性格:ようき
努力値振り:H156/A100/S252
実数値:175-178-170-x-130-178
わざ:バレパン/コメパン/しねん/まもる
持ち物:メタグロスナイト

SMでもふらっとの相棒のひとり!
メガメタグロスさんです。
Sがメガシンカターンでメガ後適用により、7世代で強化されたポケモン。
早いS、先制技持ち、弱点が2つ(かつ1つはじめん)、攻防ともにバランス良しとかなりよさげなコ。
Sぶっぱの残りHA振り分けで運用。(H = 16n-1)
ちなみに、Aを8削ってBDに4ずつ振ると実数値合計は1大きくなります。
Aの努力値が100ぴったりとか、すべてABDSの実数値がすべて偶数になる(BDについては10倍の数)とかいろいろキレイになるので、自分はそうはしませんでしたが。


・ベトベトンR
089-alolan_0.png
どく/あく
(弱点:じめん)
種族値:105-105-75-65-100-50

性格:いじっぱり
努力値振り:H228/A252/B4/D4/S20
実数値:209-172-96-x-121-73
わざ:ダストシュート/はたきおとす/かげうち/まもる
持ち物:くろいヘドロ

どく/あくでタイプ優秀なリージョンベトン!
Sは遅いですが、攻防ともに安定しています。
特に弱点がじめんしかないので、簡単には落ちずにいい仕事ができそうだということで採用。
ノーマルには無効ですが、先制技のかげうちがあるのもよいですね!
今回はヘドロでしぶとく回復してもらいましたが、珠とかの火力上昇アイテムでもいいかも。
BDSの振りはそこまで深く考えてません。
自分はS+3振りが好きなのでこう降ってますが、全部耐久に振るとかしても特に問題はなしかと(ダメ計はしてません)


育てられたのはこの2体でした。
まあ他の参加者さんもそこまで育成する時間ありはしなさそうだし、新機育成には深く拘らずに大会へ挑んでみました。



【使用パーティ】
正直、PT自体はそこまで深くは考えていません。
↑で育てた2匹を中心に、あとは育成済みのポケモンたちからタイプ相性やら最初に挙げてた①~④の要素やらを考えて順当に入れてった感じです。

そして作ったPTはこちら。
 186_4.pngニョロトノ@ゴツメ 図太いHB ねっとう/れいビ/ほろび/まもる
 376-megaevol_4.pngメタグロス@メガ石 陽気HAS コメパン/バレパン/しねん/まもる
 724_4.pngジュナイパー@カムラ 陽気AS リフブレ/かげぬい/ふいうち/剣舞
 730_4.pngアシレーヌ@アシレZ 控え目HC うたかた/アクジェ/ムンフォ/れいビ
 089-alolan_4.pngベトベトンR@ヘドロ 意地HA ダスシュ/はたき/かげうち/まもる
 778_4.pngミミッキュ@珠 意地AS シャドクロ/かげうち/じゃれつく/剣舞



【そして結果は。】
全試合を行っての結果ですが、
みごと優勝をつかみ取りましたっ!!

ぼくは2試合行って、
 1試合目:相手3撃墜 自軍0瀕死
 2試合目:相手2撃墜 自軍0瀕死
といった感じでした。
けっこういいカンジに立ち回れたのかなーと結構満足。



【さいごに】
さて、そんなにガッツリとして考察記事でもないのでさっそく締めに入っちゃいますが。
バトルロイヤル戦、思った以上に深いルールでめちゃくちゃ面白かったです……!!
ぼくの考察はほんとあっさりしたもんですが、もっと考えればさらに徹底した戦術が組めるのかなーと思ったり。

トリプルやローテはなくなってしまいましたが、バトルロイヤルもこれはこれでまた熱いバトルが楽しめそうですね……っ!!
2016.12.25 Sun l ポケットモンスター l コメント (0) トラックバック (0) l top
8/12(金)~14(日)、COMICMARKET 90。
この時期だと通称、夏コミ。

今回ぼくは、3日間フルで参加する気マンマンでした。
2日目当日、自分がどうなるか想像もしないままに…。

今回起こった事故を悔い改めるため、そして今後なくすため、
このブログに記録として文字で残しておこうと思います。




1日目。
ぶっちゃけ、この日だけで見れば成功だったんだと思う。
この日だけで見れば。

1日目は6:00起床、ちなみに前日は24:00までには寝ていた。
普段どおりの6時間睡眠なので、まあ睡眠時間に過不足はないであろう。
朝食もそれなりに食べ、いざ会場へ。

会場入りしたあと、ぼくはコスプレ参加のため更衣室へ。
ぶっちゃけいわゆる"着ただけ"のコスプレなら去年の冬に経験があったのだが、今回はカラコンやら化粧道具やらを用意してガチな装着態勢。もちろんメイクは練習済。

着替えたあと、コスプレエリアに参戦。
(まあぶっちゃけ、室内が地獄すぎてとりあえずひとやすみ出来そうな場所をと思って外に出たら見つけたって感じだったけど)
はじめは「ひとり、ふたりくらいから写真撮ってもらえればいいかな」くらいに思っていたが…



お?

おおっ???

おおおおお!????

意外とひとがきてくれる。
撮影が終わってひとやすみしようかーって思ったらまた次のひとが来たり。
ピーク時には3, 4人ぐらい並んでどっひゃーって感じ。
カメラマンさんや、他のレイヤーさんに名刺いただいちゃったりもして。
通算50人くらいに声かけられて、写真撮っていただけたんじゃないかなぁ。

正直、ここでちょっと興奮して浮ついた気持ちになっちゃった感はある

昼は食べてなかったが、そこまでおなか空いてなかったし、
水分はちゃんととってるから食べなくてもいいかなーと。
まあね、一日くらいなら昼飯食べなくてもよかったのかもね

その日は満更でもない感じでコミケを去る。
撤退時刻、大体16~17時くらい。

夜、体に異常は特になし。
しいて言えばものすごく眠かったけど、まああれだけ外に居続けたし当然かなーと。

夜ご飯はほどほど程度に食べました。
普段小食な自分のほどほど程度とか、一般人からしたら結構アレな量かもしれないけど。

そして夜23~24時の間に睡眠。



2日目。
前日と同じく、朝6:00に起床。

うーむ。
なんだか、昨日食べたものがまだ腸に残ってるような、そんな感じがする。


これではちょっと朝食を食べる食欲も沸かない…。
先に朝風呂を済ませたが、やっぱり食欲が回復しなかったため、
朝はウィダーゼリーだけをとりあえず入れて出発

待機列でも一応おにぎりを食べようとしたが、暑さにやられたせいかここでも食欲出ない。
コンビニのおにぎり1/3くらいで断念。


10:30
会場入り。
昨日と同じく即更衣室入りし、昨日と同じ衣装に着替える。
だいたい一時間くらいでお着替え終了。

12:00
本当は自分の知り合いAとあとでコスプレエリアで会おうねーって言ってたんですが、やはり荷物が重すぎだしひとの邪魔になりすぎる(荷物を預けられる場所があることを知らなかった。レイヤーさんたちはみんな使っているであろうに…)。
いったん用事が終わってるその知り合いAに荷物を預け、自分はサークルのブースを回ることに。

12:30
知り合いAに荷物を任せたそのあとは別の知り合いと会いつつ、たまに知り合いのトコで売り子させて貰ったり、また別の知り合いと会いつつ話したり…。
そうして東ホールからスタートし、西ホールへ。
会場内が若干暑く、だいぶ体力的に辛くなってくる。
ここらでさっきまでつるんでた知り合いと別れ、ひとりで西ホール内探索へ。

13:00
最後にひとつ知り合いのサークルに挨拶し、そのあとコスエリアだーってトコなんだけど。
どうしよう。尋常じゃなく体がつらい。
外にいろんなひとが休憩している場所があったので自分も休憩しようと座り込むが、どうやら別に休憩場所ではなかったらしい。
頭の中をぐるぐる混乱させたまま、とりあえずその場を離れる。

13:30
やばい。なんだか若干吐き気がこみ上げてくる。
じわじわ危なさを感じてきたので、手元のかばんの中で万が一のビニール袋を用意しつつ、トイレまで向かう。

女装コスのまま男子トイレの個室待ち待機列へ。
普段だったら「おんなのこのカッコだけど男子トイレ使っちゃいます☆」とかふざけてツイートしてたかもしれないけど、状況が状況なのでそんなおふざけしている場合ではなかった。

途中、コミケスタッフさんがトイレ空間の中へ。

スタッフさん「体調の悪い方はいませんかー?いたらスタッフまで声をかけてくださいねー」

スタッフさんと目が合う。
一瞬目を逸らすが、しかし本当にヤバい状況になったら困るので、とりあえず一応『そういうひともいる』ということを伝えるため声をかける。

ぼく「あの…すみません、もしかしたら体調悪い、かも…しれない、です」
スタッフ「それは、吐きそうとかそんな感じですか?個室に並んでるのは…それとも、とりあえず休憩したくて使おうと思ってる感じ?」
ぼく「えっとその…自分でもよく分からないんですが、なんかちょっとだけ気分が悪くて…ああ、別にトイレ(大・小便)のほうは我慢できそうってくらいなんですけど…」
スタッフ「そうですかー…とりあえずいったんトイレ使いますか?ダメそうだったらまた声をかけていただく感じで。」
ぼく「んー…はい。わかりました、大丈夫です。」

そしてスタッフさんとはお話をやめた。
個室4つの場所でちょっぴり待ち、自分の番がきたので入る。
とりあえず暑すぎてたまらないので来ていた衣装を全て解除。スカートと靴系のみ、という格好になる。
このタイミングにて、このあと会う予定だった方々には「ごめんちょっと体調崩してムリかも」と連絡を入れる。

吐き気もある…んだけど、マジで出そうというわけではない。
が、水分補給できるかと言われると…入りそうにない。食欲が逆走しすぎて、おなかの中は空なはずなのに飲んだらマジで吐きそう。
一応つばくらいを吐くだけでも多少は吐き気が抑えられるので、つばを出し続けながら時間をおいてみる。
吐き気がなんとかならない状況でトイレを出るのも難しいし、ある程度休憩すれば快復することを祈りつつ……。

IMG_9360.png IMG_9359.png
↑この時間帯の知り合いAとのLINEやりとり(うp許可取得済)
ひとは弱ると「……」を多用するようになるらしい。()

14:00
やばいやばいやばいやばい一向に改善しないしないしないつらいついらつらいトイレ使いすぎ使いすぎ使いすぎほかの人待たせてる迷惑になってるまずいまずいまずいきもちわるいまだ吐いてはいないけど気持ちわr
これは絶対どうにもならないやつだ、と感じてきて荷物を持ってて貰ってた知り合いAにヘルプ。

IMG_9358.png

どのみちスタッフに迷惑をかけてしまうだろうが、自分もとりあえず外に出たほうがよいだろう…トイレでの着替えはルール違反なので許してくれ…
と言いたいところだが、荷物は知り合いAの手元に。ここで着替えることは不可能。
最悪、ウィッグとか全部外した状態で出て行って…
なんか、それもしたくない。せめてもの足掻き、ひとめに入らないところまでは最低限衣装の上下とウィッグだけは着けていたい。他のパーツは全て外しているけど…

IMG_9357.png IMG_9356.png

そんなこんなでしばらくそのままで待っていると、知り合いAの声が。

知り合いA「××、いるーーー!?!?!?」

これだ。
急いで知らせようと声をだs…あっやべぇ、ちょっと出す気力あまりない。
ノックしたけど聞こえてるかわからんなぁ…。
とりあえずLINEも送ってみる…。

ふらっとLINE「いる」 「一番奥」

知り合いA「あ、いるって!一番奥らしいです!」

LINEでなんとか存在をアピールできたみたい。

そのあとはコミケスタッフさんに話しかけられ、ゲ●袋を用意してもらって救護室まで歩いて行く。
まあ実際このゲ●袋を使うことはなかったけど、万が一があるからね!

知り合いAやスタッフさんと一緒に、歩いて救護室へ向かう。
スタッフさんに連れられるときに聞いた周りへの呼びかけの言葉はなんか印象的で。

スタッフ「すみませーんここ通りまーす!傷病者の方に道を譲ってくださーい!」

"傷病者"。
"一般参加者"から"傷病者"に立ち位置が変わっちゃって、「ああ、やっちゃったなぁ…」と。
色んなひとに迷惑かけちゃってるなぁ…と。

周りには元気な一般参加者さん、元気なコスプレイヤーさんたち。
若干辛い心情になってくるが、とりあえずいまは救護室に向けて歩く。

14:30
救護室までやってきた。
すぐウィッグを外したあと、本名とか電話番号とか万が一のときの連絡先を聞かれる。
同時に、熱も測らせてもらう。

ピピッ ピピッ

医師さん「えーっと…37.8℃
ぼく「…えっ………?」

一気に青ざめた。
熱があるとはまったく想像していなかったのである。
コミケ前からあったのか、コミケ中に出てきたのかはまったく分からない(一応後者なのかな?)けれども、とにかく予想外すぎて怖くなった。

医師さん「とりあえず、きみはちょっと食べなさすぎたね。これじゃこの年の成人男性が1日動くにはとてもエネルギーが足りないよ。すぐじゃなくていいけど、体が快復してきたらここら辺(ゼリー、S●YJOYあたり)を食べるようにね」
ぼく「はい…すみません」

着替えのスペースを借りて、着替えを完全に済ませる。
そして横になれる場所を借りたので、横になる。
なんだかとても眠い…すぐに寝てしまいそうだった。

15:00
「…にて、……で、…意識混濁の重傷……まだ嘔吐はしていないとの……いますぐ……はい………お願いします」
ぼく「……?」

うとうとしていた頃にひとの声で目覚める。
どうやら、熱中症で倒れたひとがいるらしい。

間もなくして、ひとが車いすか何かで運ばれてきた。
自分では動けないらしく(動くのを禁じられて?)、たくさんのひとに抱え上げられ、自分のすぐ隣に横たわらせられていた。
(自分が先ほど話した方とは別の)医師さんに意識はありますかー、あなたのお名前はーなど問いかけられている。
しかも倒れたひとはまだもうひとりいるかのようにさらに連絡が入っていたので、他にも同じような人がいるということか。

背筋がゾッとした。
自分も最悪、こんな状態になっていた可能性があったのだろうか。
今回自分の場合は自分で歩いて救護室までいけたからまだよかった……。

と、そんなことを思っていたとき。

「××さんー、××さんー。」

ぼくの名前を呼ぶ声。
後ろを振り返ると、先ほどの知り合いA…に加え、さらにサークル参加してたりした別の知り合い(このひとたちは今日は初めて会った)が駆けつけてきてくれていた。
そうだ、知り合いAはとりあえず様子見するので1時間ほどしたらまた戻ってきてくれって言われてたっけ…。

医師さん「だいじょうぶ?動けます?」
ぼく「大丈夫です、荷物も自分で…っ」
医師さん「あーほらムリしないで、荷物はお友達の方に持ってもらいましょう」
知り合い「おう、持っていくやで」

家まで帰れそうな気力はあった。
とりあえずコミケスタッフさんたちに感謝と謝罪を述べ、その場をあとにした。



16:00
帰り道。

若干ふらふらする体を奮い立たせながら、あとにする会場を眺めながら歩く。
色んな参加者さんが疲れたながらも満足気な表情で駅に向かって歩みを進めている。
そして壁際で、自分と同じキャラクターのコスプレをした女の子が楽しそうにひとと話していた。

自分は何をやっているんだろう。
たくさんのひとにかけた迷惑、知り合いたちへの申し訳なさ、最後までやり遂げられなかった悔しさ。
色々な感情が湧き上がってきて、多少涙が出てきました。







今回、疲れと食事量不足が重なってからだの免疫力が低下し、そして……って感じだったんだと思います。
もともと僕って、知ってるひとは知ってる通り小食なんですよね。
特に緊張する場面とかだと小食っぷりが加速するし、悩み事があったりしてもちょっと食べるだけで若干の吐き気を感じて食欲が出ない。
といっても普段からそんな感じなので、食事量を抑えることは多いのですが。
ただ、体力を大幅に持って行かれるこの場でそれは流石にムリがありました…。
ちなみに、いまも食欲はからっきしなのでとりあえずウィダーとか入れやすいものでなんとか凌いでます(涙目)

今回の一部始終を肝に銘じて、今後は二度とこのようなことがないよう努めようと思います。
色々と手助けしてくださった知り合いの皆さんにはほんと感謝です。
特に、連絡を受けてトイレまで駆けつけてくれた彼Aにはほんと頭が上がらないです……。

皆さんも、コミケでは決してムリをせぬよう。
少しでも異変を感じたら休憩を挟んだり、最悪参加を見送ることも大切ですね。
そしてとにかく食事と睡眠、水分補給は絶対に怠らないこと。

いろいろなひとたちに迷惑をかけて、後悔することがないように……。
2016.08.14 Sun l 雑記帖+未整理記事 l コメント (2) トラックバック (0) l top
記事タイトルの通り。
このブログの子ども?のような存在のサブブログを開設しました。

 ⇒ ふらふら。新聞のちらし裏

開設の理由としては、コスプレなどの見るひとを結構選ぶようなジャンルの記事や、R-18系のそもそもこっちでは投稿が不可能な記事をあげるために使いたかったからです。
というわけで、18歳未満のひとは見に行っちゃだめですよー。
18歳以上でも下ネタとかが苦手なひとは見ないよーに!

というわけでよろしこお願いしまーす。
2016.06.19 Sun l 雑記帖+未整理記事 l コメント (0) トラックバック (0) l top