それは昨日のことでした・・・

その日は講義が1限目からあったので早起きし、
前日の夜に届いた北米B2のシナリオを進めていたときのこと。

ホドモエでジム戦とイベントを済ませ、
次の街へ向かおうと自転車を漕いでいたら突如・・・

No.588 ★カブルモ-1

い、色違いのカブルモだー!!

とりあえず寝起きで回らない頭をむりやりフル回転させ、
その時点での最良であろう作戦を立ててから捕獲準備。

そのときバッグの中にはモンスターボールが20個くらいと、
プレミアボールがたったの1個。
せっかくの色違いなので、
どうしてもプレミアで捕まえたかったわけです・・・!

手持ちを確認すると、丁度Lv20前後のうたう持ちチラーミィが。
ベルの隠し穴イベントで捕まえた子だったんですが、
♂確定だからって逃げずに捕まえといてよかった!

とりあえずチラーミィの一撃でHPを黄色ゾーンまで減らし、
(このとき、運がいいのか悪いのか急所。こわいこわい・・・)
そして次のターンでうたうと・・・当たってくれました。
チラーミィも大分体力を削られていたので、
ここで外すとわりと厳しかったのかも・・・!

そしたらあとは天に全てを任せ、
プレミアボール投球。その結果は・・・?

No.588 ★カブルモ-2

無事にプレミアで捕獲完了!
カブルモは捕まえる事どころか出会う事すらこのROMでは初めてだったので、
当然ここで図鑑登録画面が出てきちゃいます。勿論色違い。

No.588 ★カブルモ-3

いやー、無事に捕まえられてよかった!

No.588 ★カブルモ-4

ステータス画面。
おとなしい性格でジャッジは「まずまず」。
まあタマゴ技も覚えてないし、このまま大切にとっておこうかなー。

NNは『Limery』にしました。
初見で「なんかライムっぽい色!」と思ったので、
ライム(Lime)と騎兵(cavalry)を組み合わせてこのようなNNに。
日本語読みだと『ライムリィ』くん、でしょうか?w

No.588 ★カブルモ-5

色比較。
全体的にライム色というかエメラルド色というか、
とにかく綺麗な緑色に変化してますね!

しかし北米B2を始めて間もなく出てきた自然遭遇色違い。
このタイミングで来るとは思いませんでした・・・!w

まあとりあえず今後の方針として、
自然遭遇の色っ子は育てずボックスにとっておこうかな!
バトル用に育てた色違いもいいですが、
出会ったまんまな姿の観賞用っていうのもまたいい・・・!



余談ですが、1番目の画像でコチラ側のポケモンが
Lv64のミジュマルであることの簡単な説明を。

これは単に、早くシナリオをクリアしたかったので貰ったミジュマルを
日B2に移してレベルを上げてからまたこのROMに戻したってだけですw
一応進化はこっちでさせたかったので、日ROMでは進化キャンセルしてました。

新たな気持ちでまた1から冒険するのも良かったんですが、
クリア後の色々な要素を北米版でも早く堪能したかったので
こんな感じの進め方になってしまいましたw

そのせいでCギア入手後からフキヨセ辺りまでずっとシナリオ中ではレベルアップせず。
なので他の人よりフタチマルになったのはかなり遅いほうでしたね!
スポンサーサイト
2012.10.13 Sat l 雑記帖+未整理記事 l コメント (4) トラックバック (0) l top
モノズがLv50でジヘッドに進化。
そしてそのジヘッドをLv64まで育て上げると・・・

No.635 ★サザンドラ-1

カリータのサザンドラになりました!

No.635 ★サザンドラ-2

BWの600族ドラゴン、サザンドラさん。
龍の中では足が遅めですが、それでも強いポケモンですよね!

ちなみにNNの「ドラコ」の由来ですが、
ぷ●ぷよの「ドラコケンタウロス」から。

『緑』『龍』『女の子』
の3つの単語からこの子が思い浮かんだんですが・・・

髪の毛が緑なだけだし、その緑色も色合いはわりと違うし、
その他に一致してる特徴もなさそうだし、
今更になって全然合ってないような気がしないでもないです(

まあ折角だし、変えずにこのままにしておきますw

No.635 ★サザンドラ-3

通常色との色比較。
普通の青色も格好良いですが、色違いの色合いもまたいいかも・・・!
2012.10.04 Thu l 雑記帖+未整理記事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
色違いのモノズをLv50まで育てて・・・進化!

No.634 ★ジヘッド-1

頭が増えてジヘッドになりました!
色合いに大きな変化はなさそうですねー。

No.634 ★ジヘッド-2

モノズからジヘッドへの進化レベルは50。
まだ一進化なのに要求レベルの高いこと高いこと・・・!

モノズ一族に限らず、第五世代のポケモンには
進化レベルの高い子たちが多いから大変ですよね。

No.634 ★ジヘッド-3

先ほど書いた通り、色の変化はモノズと同じような感じ。
ただ前足付近の模様の紫色は、色モノズのときの首元のぶちよりも
色が濃くなったように感じます・・・!

さて・・・この子を進化させると、前に色違いが配信されたこともある
あのドラゴンポケモンになりますね!
結局あの配信っ子は今は持っていないので、進化させるのが楽しみです!
2012.10.03 Wed l 雑記帖+未整理記事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
僕の大学の夏休みも終わりに近付いた、9/28のこと。

帰省していた実家から大学の近いアパートまで帰るため、
電車に乗って移動していたときの話でした。

計6時間という長旅の中、特にやることもないので
電車内で適当にバトル用モノズを国際孵化の形で厳選していたら。

No.633 ★モノズ-1

ちょっ、早い!
早すぎるよモノズさん!

孵化個数は78個。
このブログで紹介してきた中で最速です!
まあ国際孵化はまだ2体目なので当然とも

No.633 ★モノズ-2

CDSの3Vでしたが、ジャッジは「平均的」。
防御耐久は相当低そうな予感w

No.633 ★モノズ-3

体全体の色は青から抹茶のような色になり、
首元の紫色のぶちは色が暗くなりました。



いやー、モノズは孵化歩数が非常に多いので
早く産まれてきてくれてとても助かりました。

同じ歩数のダンバルはこの記事を書いている現在、
900個のタマゴを割ったのに全然産まれませんよ・・・!

※BW2にて光るお守りがある状態で国際孵化した場合(1/1024)、
 900個孵化して少なくとも1匹の色違いが出る確立:58.49%
2012.10.02 Tue l 雑記帖+未整理記事 l コメント (2) トラックバック (0) l top