※この記事にはFlatのポケモン型考察が書き記してあります.
※内容は適宜変更されることがあります.
ポケモア 様のポケモンアイコンをお借りしています.



i_shandera.gif
No.609 シャンデラ (霊/炎)
種族値:60-55-90-145-90-80

性格:ひかえめ
特性:ほのおのからだ
持ち物:こだわりスカーフ

理想個体値:31-×-31-31-31-31
努力値:252-×-0-68-4-180 (余り6)
実数値:167-×-110-191-111-123

技:シャドーボール/だいもんじ/エナジーボール/トリック



こだわりスカーフを持たせたシャンデラ.
スカーフによりS実数値184となり,最速115族までを抜くことができます.

性格はひかえめで,特性はほのおのからだ.
もう片方の特性であるもらいびも強力なのですが,相手のポリゴン2のトレースで特性をコピーされた場合こちらの攻撃手段が無くなるに等しいと言えるためこちらの特性を選択しました.
ポリゴン2を別のポケモンで対処するなど重く見ない場合はもらいび選択も有りだと思います.

努力値配分としては,
 H:極振り
 C:余り
 D:4振り
 S:スカーフで最速115族調整
というような形になっています.
ここで,
 「6余っているからBに振って無駄がないようにするべきじゃないのか?」
という声があがるかもしれませんが,Bに4振るとB=Dとなってしまいポリゴン2の特性ダウンロードで相手のCを1段階上昇させてしまうことになってしまいます.
というわけで,僕の好みに合わせB<Dとなるように調整しました.
そこまで気にしない,6余りは勿体無いなどと考える方は普通にBに4振っておくと最適だと思われます.
その他に,耐久より火力が欲しいという方はHとCの努力値を逆にしてもいいかもしれません.


技は シャドーボール/だいもんじ/エナジーボール/トリック となっています.
今回の型で特に重要だと考えている技はトリックです.
Sが最速115族を抜けるように調整しているので、多くのポケモンを抜きつつ状況に応じてスカーフを相手に押し付けることが出来ます.

たとえば,S115族であるライコウによる壁貼りを読みスカーフを押し付けることで,相手をひかりのかべでこだわらせることが可能となります.
このトリックが決まった場合は相手は交代せざるを得ない状況となり,こちらも物理アタッカーに交代することで,リフレクターの貼られていない状況下にて物理アタッカーを対面させることができます.
他にもこだわりトリックによって,相手のポリゴン2やラッキーなどの輝石持ち,クレセリアやランクルスなどの積み耐久ポケモンの機能を停止させることが出来ます.
以上より,スカーフ持ちのトリックは非常に面白い役割を担うことが出来るのではないかと考えています.

他の技としては,攻撃技3つを採用しました.
まずシャドーボールですが、タイプ一致のゴースト技です.
炎技の通らないゴーストタイプであるブルンゲルやシャンデラ,他には単エスパーなどのポケモン相手には一番火力を出せます.

次にだいもんじ,タイプ一致の炎技です.
スカーフは撃ち逃げする戦い方もあるため,代わりにオーバーヒートの採用も有りだと思われます.
どちらにするかはお好みで.

最後にエナジーボール,水や岩・地面辺りの複合タイプには大きな打点となりえます.
しかしこの技はそこまで重要ではないと思いますので,他の技への変更もありだと思います.
候補としてはめざめるパワー(氷など),サイコキネシス辺りが挙げられるでしょうか.
自分のパーティの他のメンバーに合わせて選ぶのもいいかもしれません.



参考程度のダメージ計算
(正直に言ってしまうと仮想敵などが明確に定まっておらず適当です.
 今後もっとしっかりした内容に修正していきたいと思っています.)

攻撃面
●シャドーボール
 H極振りシャンデラ 94.6%~112.6% (高乱1)
 H極振りクレセリア 51.1%~61.7% (確2)
 H極振りブルンゲル 71.7%~84.5% (確2)
 H極振りエーフィ 88.4%~104.7% (中乱1)
 耐久無振りエーフィ 108.6%~128.6% (確1)
 耐久無振りラティオス 86.5%~101.9% (低乱1)
●だいもんじ
 補正ありHD極振りハッサム 203.4%~239.5% (確1)
 補正ありHD極振りナットレイ 159.1%~187.8% (確1)
 H極振りエアームド 167.4%~198.8% (確1)
 H極振りメタグロス 126.2%~150.8% (確1)
 H極振りローブシン 72.2%~85.4% (確2)
 耐久無振りウルガモス 65.6%~77.5% (確2)
 耐久無振り1舞ウルガモス 43.8%~52.5% (中乱2)
 輝石無しHD極振りポリゴン2 42.2%~50.0% (低乱2)
●エナジーボール
 H極振りラグラージ 102.4%~121.7% (確1)
 H極振りトリトドン 104.6%~124.8% (確1)
 H極振りニョロトノ 49.7%~58.9% (高乱2)

耐久面
●ぶつりわざ
 無補正A極振りゴウカザル 珠ストーンエッジ 83.8%~99.4% (確2)
 補正ありA極振りメタグロス じしん 85.0%~100.6% (低乱1)
 補正ありA極振りメタグロス コメットパンチ 31.7%~37.7% (中乱3)
 補正ありA極振りハッサム 1舞テクニバレパン 37.1%~43.7% (確3)
 補正ありA極振りローブシン 根性ストーンエッジ 129.3%~153.3% (確1)
 補正ありA極振りローブシン 珠ストーンエッジ 113.2%~133.5% (確1)
●とくしゅわざ
 無補正C極振りラティオス 眼鏡りゅうせいぐん 116.8%~137.1% (確1) 
 無補正C極振りラティオス 珠りゅうせいぐん 101.2%~119.8% (確1)
 無補正C極振りラティオス りゅうせいぐん 77.8%~92.2% (確2)
 補正ありC極振りシャンデラ シャドーボール 105.4%~125.7% (確1)
 無補正C極振りシャンデラ シャドーボール 97.0%~115.0% (高乱1)
 無振りブルンゲル ねっとう 51.5%~62.3% (確2)
 無振りブルンゲル ハイドロポンプ 76.6%~91.0% (確2)
 無振りニョロトノ 雨なみのり 97.0%~115.0% (高乱1)
 無振りニョロトノ 雨ねっとう 80.2%~97.0% (確2)
 無振りクレセリア サイコキネシス 25.7%~31.1% (確4)
 無補正ポリゴン2 サイコキネシス 23.4%~27.5% (中乱4)
 補正ありC極振りウルガモス 1舞むしのさざめき 21.0%~24.6% (確5)
 補正ありC極振りウルガモス 1舞だいもんじ 55.7%~66.5% (確2)
 補正ありC極振りウルガモス 1舞めざめるパワー(岩/地) 87.4%~104.2% (中乱1)
 補正ありC極振りウルガモス めざめるパワー(岩/地) 58.7%~69.5% (確2)





以上です.

初めての考察ゆえに少々おざなりな内容になってしまった部分もあるかもしれませんが,適宜修正していきより質の高い記事に近付けていきたいと思います.

「ここはこの方がいいのではないか?」などといったアドバイスのコメントは常時受け付けておりますので,よろしければぜひ書き込んでくだされば幸いです.

それでは,ここまでのご閲覧ありがとうございました.
スポンサーサイト
2013.09.06 Fri l 雑記帖+未整理記事 l コメント (0) トラックバック (0) l top