上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
c_s.png

以前の記事で言っていた通り、ポケモン厳選のときに『個性』にも拘り始めるようになってしまったぼく。
テスト期間中にプレイするゲームはとてもたのしい。(2014年5月31日)
我ながら時間をと~っても無駄に使ってると思う

かなりのタマゴを孵化しないと自分の望む個体がゲット出来ないというのは重々承知しているのですが、
それでも確率の悪戯に翻弄され歯痒い思いをすることもしばしば。



これは先月のお話。

・理想個体(個体値がV-0-U-V-V-V)
・性別が♂
・個性が『イタズラがすき。』
のラクライが欲しかったぼくは、理想個体の♂,♀のラクライを預けて7番道路を走り続けました。

上述の三つの条件に対して、
それぞれを満たす子が出てくる確率は次のようになります。

●理想個体と理想個体 の組み合わせから、
 新たに理想個体が生まれる確率:1/32 (≒タマゴ1BOX分)

●性別比率 ♂:♀=1:1のポケモンについて、
 自分の望む性別が生まれる確率:1/2

●1匹の理想個体について、
 望む個性が生まれる確率:1/6

厳密には3つ目の個性の確率は状況によって変化するのですが、
細かく説明するのは結構面倒なのでここでは割愛させていただきます。
詳しく知りたい方は、ポケモンwikiの『こせい』のページを見ていただければ個性決定の仕組みが分かるかと思います!
こせい - ポケモンwiki(ポケモンwiki様)

さて、上記のすべてを合わせるとその確率はズバリ 1/384
5Vとかが出れば普通に厳選を終了するような方は「めんどくさっ!!!」って感じるかもしれないですが、
しかし国際孵化とかをしてる方からすればわりと簡単に厳選が終わりそうな確率に見えると思います。
実際ぼくもそう感じたので、個性厳選も可能だなーと判断したわけですが…!
もしかしたらもう感覚が麻痺しているのかもしれない

ちなみに、この確率をグラフにすると下記のようになります。
例えば900個くらいのタマゴを孵化したとき、少なくとも1匹生まれている確率は大体90%ですね。

egg.png



…ということでラクライのタマゴを孵化し続けていたぼくでしたが、
目的の子が生まれない!全っ然生まれない!!!
30匹, 100匹, 150匹, 300匹, 450匹…とたくさん孵化していきますが、
まったくもって生まれてくれません。

しかも物欲センサーが仕事してるせいなのか、
ちょっとだけ惜しい子はめっちゃくちゃたくさん生まれる…!?
(理想個体♂だけど個性が違う、個性合ってるのに性別が♀などなどなど…。)

それでも挫けずに厳選を続けていくと、
こんな子が生まれたりも…??

NCM_0904.jpg
(785匹目)

うわっ、欲しい個体より先に色違いがっ…!!

先ほど『理想個体の♂,♀のラクライを預けて~』と言っていましたが、
実はそれぞれ日本語版, 英語版の子だったので国際孵化の状態だったのです…!

…ただ、ぼくはライボルトはゴージャスボールやハイパーボールに入れたいと思ってるんですよね…!
しかし今回は通常色のライボルトを仮定していたため、ボールはクイック。
なのでこの子はラクライとしてとっておこう。
もし万が一仮にまた色違いが出ちゃったら、誰かにプレゼントでもしようかな…?

…なんてことを、少しでも考えてしまったからなのでしょうか。



NCM_0904.jpg
(334匹目)

NCM_0904.jpg
(31匹目)

NCM_0904.jpg
(21匹目)

NCM_0904.jpg
(85匹目)

NCM_0904.jpg
(301匹目)



やめてくれ!!!!!
これ以上ぼくをいじめるのはやめてくれ!!!!!


こういうときに限って色違いばっかり出てくれなくても良くなくなくない!?!?
こっちが色違い目当てで国際孵化するとぜんっぜん出ないくせにさ…???
国際孵化の闇に飲まれる(2014年3月21日)



そんなこんなで相当の難産でしたが、しかしラクライ厳選はひとまず終了することが出来ました。
大体1500匹くらい孵化したんでしょうか…運悪すぎ笑えない…。
ちなみに生まれた色ラクライのうち5匹は、配布企画のプレゼント要員として5名の方々の元へ旅立っていきました。

そりゃ自分で時間がかかるようなことをしているのが一番悪いんだけど、毎回こんなのばっかりだと流石に色々ときついものがあります…せめて波がある感じで一瞬にして厳選が終了するときが来てくれてもいいんじゃないかな…?










004.jpg

422.png

人生そう甘くなかった。

だから!!!色違いも嬉しいけどサ!!!
そうじゃない、いま狙ってるのはそうじゃないんだヨ!!!

004_2.jpg

しかもヒトカゲに至っては、珍しい♀でかつ個体値31-×-31-31-[28~29]-31というなぞの強運っぷり。
絶対運に弄ばれてる(;ω;)



ヒトカゲはちょうど昨日で厳選終了し、カラナクシは今も進行中。
カラナクシは今のところ20~25BOXくらい孵化し終わったところでしょうか…!
どうでもいい部分にこだわりすぎるのもほんと考えものですネ、はい…。
スポンサーサイト
2014.07.10 Thu l 雑記帖+未整理記事 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
相変わらず国際孵化への情熱が凄まじい・・・
恐れ入ります

そしてこのグラフ、まさかplot32によるものでは
2014.07.10 Thu l まっする3世. URL l 編集
>まっする3世さん
おお、お久しぶりですっ!!

我ながら病的なくらい孵化に熱中しすぎだと思う…
妥協できるとこは妥協してその分の時間をもっと対戦に注ぎ込めば、実力の向上が狙えるだろうに

Plots32に気付くとは、さすがまっする…!!
最近卒研の資料用に使い始めたので、その練習がてらブログの中でもちょっと使ってみました(°ω°)
2014.07.10 Thu l Flat. URL l 編集
No title
もう研究してるんか早いっすね

研究室生活つらくて現実逃避するためブログ再開しました
よかったら見に来てくださいな

閲覧者0はさびしいんで・・・
2014.07.10 Thu l まっする3世. URL l 編集
>まっする3世さん
うちのとこは貯金を積み上げていくような感じで、4月からちょっとずつ進んでますなぁ…!

おお、ついにまっするブログが復活…!!
これからも期待してますっ(・∀・)
2014.07.10 Thu l Flat. URL l 編集
No title
Flatさんこんばんはー!

ついに…あの色ラクライズの誕生秘話が明らかに…!ww
確かに数字だけみると国際孵化より全然楽そう……なんですが、
やっぱり確率なんて信用しちゃダメですね!最近の固定リセットでしみじみ感じてます!!

色ライボルトのボールは完全同意ですよ~黒っぽい色ですもんね(´∀`)
でもいただいた色ラクライ、早速進化させて対戦でも使ってみてますが
クイックはクイックでエフェクトが似合っていてかっこいいですよね!
Flatさんの苦労を噛み締めながら(?)可愛がってあげたいと思いますw

そして続くヒトカゲとカラナクシは先日紹介されていたアレでしょうか…?
正直カラナクシの色違いが分からない…。
やっぱり物欲センサーさん強力ですね…。厳選ファイトです!
2014.07.12 Sat l 瀬乃. URL l 編集
>瀬乃さん
瀬乃さん、こんばんは~!!
いつもコメントありがとうございますっ!(・ω・)

本当に数字だけ見たら楽に終わりそうなんですが…現実は甘くなかった!(
確かに瀬乃さんの固定リセットも、随分長いこと挑戦されてるような印象ですっ…成功するまで応援していますっ(°д°)

確かにオシャボはボールの模様を合わせるのもいいですが、エフェクトに注目してみるのもいいですよね…!
色ライボルトが早くも瀬乃さんの色統一パーティに加わっているみたいで嬉しいです!(・∀・)

はい、前々回にちらっと出ていた色ヒトカゲとその後日生まれた色カラナクシでした…!!
本当は今回の色ラクライ記事と色ヒトカゲ記事は分ける予定だったんですが、何度も投稿するの面倒くさいなーと妥協した結果…色々な部分を端折りながらひとつにまとめ、今回の記事が出来上がりました
カラナクシはこれ単体だとよく分からないですが、同時に通常色と見比べてみたり、孵化で何度も通常色を見続けたあとに生まれてくると結構一目でも分かりますね…!!
逆にいえば、それくらいしないと分かりにくいわけではありますが…(
2014.07.12 Sat l Flat. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://flat324.blog.fc2.com/tb.php/228-ffad5045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。